体の変化

脳・骨盤・背骨のゆがみが影響を与える体の変化についての説明

身体に影響を与える原因は?

体の変化

体の変化は。脳(自律神経の)元気度により体の正常化が分かります。脳の元気度がアップするに従って体が回復していきます。

レベル100とは、背骨まっすぐ!背骨を左右どちらから押しても左右対称に動く段階です。まずはここからスタートです。やっと『健康への扉』が開きます。

レベル1000とは、仙骨・骨盤がまっすぐ 骨盤のチェックポイントがそろって、仙骨を左右どちらから押しても対象に動く段階です。

レベル10000とは、足の付け根がちゃんとそろう段階です。

ここから先に基礎代謝アップや小顔への扉が開きます まだまだ頭(自律神経)回復度によって段階を追って変化をしていきます。

まずはこのレベル10000をキープし少々の事ではびくともしない様に施術を行います。施術の効果の持続につながります。

骨盤・背骨のずれ、ゆがみ

体の変化 今回は良く聞く、骨盤・背骨のずれ・ゆがみについて、からだを長く使っていると、様々な所に痛み・疲れが出てきます。

しかも決まった所に… しつこくしつこく繰り返します。人により腰の上、腰の下、肩でも肩甲骨の間だったり下の方だったり、決まってそこがって感じで痛みます。

なぜだろう??だいたいその近くの背骨や骨盤が歪んでいます。確かに歪んでいる骨の近くの筋肉は固くなってます。でもなんで筋肉が固くなるのでしょう?

有力なのは内臓の疲れからくるものって言う説です。内臓も疲れます!お酒の飲み過ぎは肝臓に!水を飲まないと腎臓や心臓に負担をかけます。

様々の要因で内臓に負担がかかります!内臓脂肪ならぬ内臓疲労です!こうなると内臓は助けを求めます!

結論は、骨盤・背骨のずれ・ゆがみの原因は「内蔵の疲労」。内臓疲労の原因は「脳の機能低下」ということになります。

どこを良くするのがご希望ですか??脳がちゃんと機能していれば、自己治癒能力で解決出来る様に出来ています。一説によると若くても毎日毎日がん細胞は出来ていて、がんを自己治癒能力で退治しているとの事です。

脳がしっかり機能していれば自己治癒能力で骨盤・背骨のずれ・ゆがみも心配無しと言う事になります。