大人ニキビの解決方法

10代でも肌は女の命

大人ニキビの解決方法はカラオケと専用スキンケア用品

10代とはいえ女性であれば、自分の肌の調子が良好であるか否かというのは大きな関心ごとであるのは間違いなく、私も例外ではありませんでした。

それは、私が好意を寄せている男性のクラスメイトからどの様に思われるのか、嫌われたりしていないか、あるいは恋愛の対象として見て入れてくれているだろうかという悩ましい問題があったからです。加えて言うのであれば私は同じ女性のクラスメイトの誰にも負けない、美しさを維持したかったという気持ちもありました。

ニキビが出来てしまった

しかし、そうはいうもののどうしても服で隠れている場所ならいざ知らず、顔に吹き出物やニキビが一つや二つ出来てしまうものらしく、世の中ではその様なものは青春のシンボルであり、若くて健康である証拠である等と言われている様ですが、そんな悠長な事は言ってられません。

私は自宅近くのドラッグストアで、ニキビの治療薬と洗顔も専用のスキンケア用品を買い求め、毎日朝と晩にこまめに洗顔をしたりして何とか持ち越し、20代を迎えるに至りました。

慣れない土地での風習などがストレス

すっかり成人になったので自分の肌に対する拘りは、年齢は重ねても消える事は無いというのは言うまでも無いでしょう。

しかし、結婚を機会に引っ越して来たばかりの私には、この地域独特の近所付き合いや昔からの風習が根強く残っており、それがストレスであった事は事実です。

また顔にニキビが

夫は時機に慣れる事であるというので、私も積極的にここの土地に馴染むように出来るだけこちらから話しかけたり、祭り事などにも積極的に参加したり等、努力を重ねて来ました。

しかし人間の身体というのは正直な物で、ある日鏡を見るともう10代で卒業したと考えていたニキビが幾つか出来始めていたので驚き、そしてなかなか寝付けない日々が続くくらいショックな事でした。

大人ニキビの発見と解決方法

夫の長期出張を機会に久しぶりに実家に数日間戻る事になり、自宅でファッション雑誌を眺めていると、大人ニキビの特集が組まれていたのです。

私は食い入る様に読むとストレス等がきっかけになる事が多いと書かれていて思わず納得して、更には治療用のローション等も発売されている事を知った私は、ネット通販を通じて購入し使い始めました。

加えて言えば私のストレス解消はカラオケなのですが、夫の実家近辺では未だにカラオケをしようという人がいないようなので、実家で使用していない物を持って行く事にしたのです。

なぜならば、近所の皆さんとのコミュニケーションツールにもなるし、更には私のストレス解消にもなるからに他なりません。一石二鳥とはこの様な事を言うのだと、しみじみ思う今日この頃です。