誰もが悩むニキビ治療

ニキビに泣かされた10代の頃

ニキビの治療について

私は10代の頃、外出もしたくなくなる程ニキビに悩まされてきました。親にはみんなニキビに悩む時期があると言われて当たり前なんだと言われ自分でもそう思い込み一時的な物と決めつけてしまい放置していました。

ただ周りをみると同世代でも肌の綺麗な人もいる事がたくさんいて自分でケアしているとの事で自分でも治療をしてみようと思いました。

市販されている治療薬

まず私はCMや薬局で市販されているニキビ治療薬を試してみる事にしました。患部に直接塗るタイプの物が良いと思い、一つ一つは手頃な価格で購入出来るので様々なタイプの物を試してみました。ただ効果は今一つで場合によっては酷くなる箇所もありました。

内服薬でのニキビ治療

外から塗布するタイプを一通り試した上でもそれほど効果がなく、途方に暮れている矢先に、薬局の方から油っぽいものやお菓子の食べ過ぎなどが、食生活の乱れが原因で体の中から出てくるから外からどれだけ塗布しても効果が低いと助言を受けて内服タイプと併用してみました。

半年以上試してみましたが、著しい改善はあらわれず結局は塗布タイプと併用するも特に効果もなく一つ一つは手頃な価格とは言え半年以上も続けていればかなり大きい金額になっていきました。改善されないままこれ以上の事は出来ないだろうと自分で思い込んでしまい時間だけが過ぎていきました。

ニキビは皮膚病

結局どうしようもなく時間が過ぎていた頃、今までは目に留めもしませんでしたが、日頃から通っている通り道に皮膚科の病院がありました。誰にでも出来るので病院なんてどうなんだろうと思いながらも自分ではどうにも出来ませんでしたので思い切って病院に入ってみました。

診察されながら先生に言われた事は実際には病名があり尋常性ざ瘡と言うれっきとした皮膚病だと言われました。そして処方されたのは錠剤の抗生物質と塗布するタイプの薬をいただきました。市販の物は一切使用せず完全に病院からの薬のみにして、しばらく生活をしておりました。

そこから2週間くらいで他人から見てわかる程に改善され数年悩んでいた分、かなり驚きでした。病院から言われた事は今まで出来てしまったニキビ跡は病院では改善されないので、もし可能であればエステと併用して今後改善する事を勧められました。

病院とエステの併用

治療を続けて数か月、改善のスピードは本当に驚きの連続でした。出来てしまった跡に関してはエステの施術でかなり改善されました。

今後も通い続けることでかなりの改善が見込めるとの事で今は自信をもって外出できるようになりました。私にとっては今は苦しい思い出ですが、今もどこかでニキビに悩んでいる方がいる多くいらっしゃいますので、そういう方が少しでも自信をもって生活できるように祈ります。